2006年05月01日

トリガーポイントセミナー

久しぶりの投稿です。

毎日新しい職場で鍛えられてます・・・


さて、今度の連休(3,4,5)に、大阪に行くことになりました!

遊びに行くわけではありません。

「トリガーポイント研究会 入門セミナー」に参加するためです。

以前からトリガーポイント療法を勉強したいと思ってて、今回幾つかの
ラッキーが重なりセミナーにいけることになりました。

今からすごく楽しみです^^

3日間、しっかり勉強してきます。

帰ったらまた報告しますね。

posted by takeshi at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍼灸師日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

修行中

久しぶりに記事書きます!


今月から新しい整骨院で働き始めて、毎日鍛えられてます・・・

「まずは患者さんを触れないとダメだ!」

ということで、マッサージのような事を基礎から徹底的にやってます。

肩の押し方一つとっても、いろいろなやり方があるもんだなあ、と
感心しながらやってます。


私はスポーツトレーナーの白石宏先生のような鍼がしたいので、トリ
ガーポイント療法の勉強をしています。

白石先生がトリガーポイント療法をやってるわけではないんですが、
私がいろいろ見たり調べたりした結果、かなり近いことをやってるよ
うなきがしました。

トリガーポイント療法は痛いところに打つので、即効性と分かりやす
さという点ですぐれていると思います。

私は「肩こりや腰痛の辛さをとってあげること」がとりあえず大事では、
と考えてるので、トリガーポイント療法はうってつけなんです。

まあ、やればやるほど奥が深いのは、他の療法と同じでしょうけど。


将来的にはもっと東洋医学的な治療もやりますが、トリガーを自分のモノ
にできるまでは、集中してやります。


早くいっぱしの治療ができるようにならねば・・・



新しい整骨院で、患者さんに「弱い!もっと強く!」とよく叱られるので、
ためしに握力をはかってみました。

右が72キロ、左が63キロでした。

力が弱いわけではないんですね・・・

要するに、ヘタクソ・・・
posted by takeshi at 06:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 鍼灸師日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

研修中・・・

昨日も新しく勤める事になった鍼灸整骨院で研修でした。

内容はひたすらマッサージです。

鍼のはの字もありません・・・

でも、患者さんを触れてなんぼですから、一生懸命やってます。

私は5年ほどよそで同じような事をやってたんですが、今の所の
やり方と結構違うので、初心に帰って一から覚えてます^^

結構楽しいです。

スタッフもほんといい方ばかりで・・・

早く使える男になってバリバリやりたいなあ・・・
posted by takeshi at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍼灸師日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

初出勤

昨日は鍼灸師として初出勤でした。

といっても、まずは患者さんを触るための練習です。

私を含めた新入社員4人で、お互いにマッサージの練習です。

私以外の3人は、柔道整復師、マッサージ師、柔道整復と鍼灸両方
持った方、とみんなそれぞれ資格が違います。

でもやることは一緒です。

患者さんを一通り触れるようになるまでは、ひたすら練習です。


私は5年間同じような事を別の整骨院でやってたんですが、
また違ったやり方なので、一生懸命練習中です。

入ったからには役に立つ人間にならないといけません。

早く新しい職場での信頼を得なければ。



鍼灸師として患者さんを任せられるのはもう少し先になりそうです・・・

それまでは、奥さんに鍼を打とうと思います。

さあ、今日も頑張るぞ!
posted by takeshi at 04:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍼灸師日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

鍼灸師デビュー

今日から初出勤です。

といっても、四月から患者さんをみれるようにするための、
研修のような感じです。

3日間くらい研修をやって、そこのやり方を覚えるようにする
みたいです。

私は学校に行きながら年末まで整骨院で働いていたので、患者さんを
みる事は全然初めてじゃないんですが、やっぱり緊張します・・・

最初はマッサージのような事(マッサージとはかけないんですよね)
を覚えて、鍼灸治療はぼちぼちやっていくみたいです。

私は鍼以外の手技も大事だとおもってるので、しっかりやりたいと
思います。


今日から研修の人は私だけじゃないようなので、同期の人とは仲良く
やっていきたいですね^^


初出勤の感想を次回書きますね!

それでは。
posted by takeshi at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍼灸師日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

最近・・・

最近、運動不足からか、背中が痛い・・・

いすに座ってる事が多いんですが、1時間も座ってると腰から背中に
かけて筋肉がバリバリになってきます・・・

もう、歳なんでしょうか。

4月から勤める鍼灸整骨院はいい先生がたくさんいるんで、少しほぐして
もらおうかなあ、なんて企んでます^^

まずは運動しないとね・・・

こうやって人間の体は硬くなっていくんでしょう・・・
posted by takeshi at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍼灸師日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

鍼灸師デビュー決定!?

先日、近所の鍼灸整骨院に面接に行ってきました!続きを読む
posted by takeshi at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍼灸師日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

鍼灸師デビューなるか!?

今日(18日 土曜)は面接の日です。

家の近所の鍼灸整骨院で、学校に求人を出されてるとこが
あったのでそこに行ってきます。

そこの整骨院は院長先生が「元気な柔整師」という感じで、
体育会系な雰囲気がステキです。
(前に患者として行きました)

鍼灸師さんは2名ほどいらしたんですが、そのうちの一人が
トリガーポイント療法をやってました。

私はこれからトリガーポイントを学びたいと思ってるので、
情報をもらえたらなーなんて思ってます。

昨日は何年かぶりに履歴書書きました。

バイト三昧の高校生の時を思い出しました・・・


まだ就職できるか分かりませんが、気合入れて頑張ります!

給料以上の仕事はしないとですね。(もうすぐ31だし)

鍼灸師としては初心者なので、最初は他の事で頑張ります。

雇われる以上、患者さんが増えるようにしないと。

面接の結果はまた報告します^^


今は不安と期待と責任感(家族への)が入り混じった、複雑な
心境です・・・

それでは。




posted by takeshi at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍼灸師日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

家庭の医学の本特集

家庭の医学に関する本をまとめてみました。

楽天さんの商品ですが。

いろいろあるので暇なときに眺めるのも良いかと・・・

クリックすると見れます^^
   ↓↓↓
家庭の医学の本特集
posted by takeshi at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍼灸師日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

白石宏さんの本

以前、スポーツトレーナーで鍼灸師の白石宏先生に
興味がある、と書きました。

「ゴッド・ハンド」といわれる、有名な先生です。

その白石宏先生が本を書かれてないかと思い、いろ
いろ探してみました。

残念ながら白石先生が書いた本はありませんでした。
(白石先生の本を知ってる人がいたら教えてください!
 →dpjqr037@yahoo.co.jp)

がっかりしながらもしつこく探してると、白石宏先
生の事が書いてあるホームページに、関連書籍が掲載
されてました!

招待状のない夢―トレーナー白石ひろしの冒険

急いでアマゾンで検索すると、「在庫切れ」となっ
てます・・・

仕方が無いので、「予約」だけしときました。

中古販売なので、誰かが出品すればすぐに買うことが
できます。

購入希望金額は、「500円」にしときました(笑)
(定価1200円)

こんなマイナーな本は、出品されないだろうなー、
と半分諦めかけてたんですが、なんと2日後くらいに
「予約注文の商品が入荷した」とかいうメールがアマゾン
から来てました!

なんか白石先生とのご縁を勝手に感じつつ、ウキウキし
ながら本を読んでみると・・・

「面白い!」

結局2日くらいで読んじゃいました。(メモりながら)



この本は白石宏先生の友人の、スポーツライターさんが
書いた本です。

白石先生とオリンピック選手との、怪我との戦いなんかが
臨場感満点に書かれてて、引き込まれるように読みました。

中でも、手技の細かな描写などがうまく表現されてて、
見る人が見ればとても勉強になる本だと思います。

残念なことに、在庫切れなのでなかなか手に入りませんが、
興味がある方は、予約注文されてはいかがでしょうか?
(この時、自分の好きな値段を付けれます。出品者と折り
合えば購入、という事になります。)

招待状のない夢―トレーナー白石ひろしの冒険



最後にプレゼントです。

ナポレオンヒルの成功哲学もマンガ版が無料でもらえます。

そして、紹介した私にもお小遣いが入ります(笑)
    ↓↓↓
ナポレオン・ヒル・プログラム




posted by takeshi at 09:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 鍼灸師日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

今後のこと

国家試験が終わり、ほとんど学校行かなくていいように
なりました。

私は片道2時間くらいかけて通ってたので、学校に行く
のが毎日キツかったんですが、もう行かなくていいよう
になるとなんだか淋しいですね・・・

これからは免許の申請書類を書いたり、お金を振り込ん
だりするだけです。

こういった作業が苦手なので、書類を書くときは間違え
ないように気をつけます・・・


さて、今後のことですが、まだ決まってません。

求人が学校にあまり来なかったので、ハローワークにも
何度かいったんですが、ホント鍼灸師の求人は少ないで
すね。

病院関係で何年か修行したかったのですが、求人自体が
無いのでどうしようか考え中です。


私は妻子持ちなので、プーになるわけにはいかないので、
早く就職が決まらないと落ち着きません・・・

学校の先生によると、これから求人が来ると思うので、
きたら連絡します、と言うことです。

保障はできませんが、と言われました。

そりゃそうですね(笑)



今日も一日娘と遊びます。

2歳児からはいろいろ学ぶ事が多いです(笑)
posted by takeshi at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍼灸師日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

国家試験終了!

2月26日(日)に鍼灸師国家試験がありました!

試験を受けた感想などを少し。


私は前日から試験会場の近くの友人(彼も受験生)宅に
泊めてもらいました。

夕食は、気合を入れるということで、ステーキを食べ
に行きました(普通はカツか?)

フンパツしていい肉を食べて、大満足でした!
(ビールも飲んじゃいました・・・)


さて、当日ですが、朝4時には起きてフルーツ盛りだく
さんの朝食をとり、準備は万端、タクシーの手配も
してあります。

あいにくの雨でしたが、道路も混んでなく試験会場
にはかなり早い時間につきました。

さすがに周りはピリピリしたムードでしたが、私は特に
緊張する事も無く本番をむかえることができました。

鍼灸理論が少し難しく、どっちか落としたらどうしよう!
って少し(かなり)あせりました。

灸師だけ合格ってのも結構キツイですねえ。


出題傾向が変わってて、少しあせりましたが、試験終了
後の答えあわせで十分合格点に達してたので一安心です。

これで長かった勉強の日々がとりあえず終わりです。

夜は学校のクラスメイトと焼き鳥屋で打ち上げしました。

みんな開放感からかすごい楽しそうでしたね。

普段ほとんど話さない人と話してみると、すごくいいやつ
だったり、などの新しい発見もありました。


今回国家試験という大舞台でも平常心でいられたのは、やはり
普段の努力と、やる事はやったという自信からくるんだな、
と感じました。

この事はこれからの人生で生かしていきたいと思います。

何事からも学ぶ事はあり、大事なのはそれを受け取る側の
心構えなんだという事を今回学びました。



あとは「就職活動」です・・・
posted by takeshi at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍼灸師日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

国家試験間近・・・

久しぶりの投稿です・・・


国家試験が間近に迫ってきました。

学校ではそんなにピリピリしたムードは感じません。

みんなやる事はやったという自負があるからでしょうか?


学校の行事として、試験会場の下見もしたし、勉強のほうも
みんな十分合格レベルにあるところまで来てると思います。

あとは本番のアクシデントだけに気を付ければ、100%
合格を達成できそうです。


私は週に3回学校に行くだけでいいので、行かなくていい日は
2歳の娘と一日過ごしたり、就職活動をしたりしています。

2歳児と一日二人きりで過ごすと(奥さんは仕事)、いろいろな
事を学べます。

「子育ては親育て」という言葉がありますが、ほんとにいろいろ
考えさせられます。




卒業が近づいてきたんですが、まだ就職が決まってない人が
多いです。

地元に帰る人、開業する人、柔道整復科に行く人など、様々
ですが、みんな頑張って欲しいものです。

私は整形外科の方に近いうちに面接に行きたいと思ってます。




今日もまとまりの無い文章になりました。

国家試験にむけて、ベストコンディションを保てるように頑張
ります!


posted by takeshi at 03:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍼灸師日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

古典

今日は学校の授業で古典について勉強しました。

これから鍼灸師として社会に出るうえで、知っておかないと
恥ずかしいという基本的な古典を紹介してくださいました。

鍼灸の古典は漢方と比べると数が少ないらしいですね。

鍼灸のほうが多いと思ってたのでちょっとビックリです。


今日は古典だけでなく、学校の図書室にある、「少し古いけど
いい本というのを持ってきてくださいました。

その中でも私が欲しい、と思ったものをご紹介します。

高いので手が出ないものもあります・・・


鍼灸特効穴一発療法―堀切流鍼灸の神髄
これが一番役に立ちそうです。タイトルもステキです(笑)

朱氏頭皮針
高血圧などに効果があるんですよね。頭部の鍼は好きです。

治験例を主とした針灸治療の実際 上巻 (1)
治験例を主とした針灸治療の実際 下巻 (3)
主に灸治療に役立つそうです。

完訳 鍼灸大成 東洋医学古典
内容も良いそうですが、インテリアとしてもいけます(笑)


早く稼いで本をたくさん並べたいです・・・(もちろん読みますよ)




posted by takeshi at 05:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍼灸師日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

不幸中の幸い

今日は大変な一日になりました。

2歳の娘が、ソファから転落し鎖骨を折るという大怪我をしたんです。


今日は妻も私も休日だったので、親子3人で近くのショッピングモールに
買い物に行きました。

そこに子供が靴を脱いで遊べるスペースを見つけ、少々おてんばな娘は
飛んで行きました。

しばらく遊んでいて、いつものようにソファをヒョイと越えようとしたとき、
足が引っかかったのか、肩から落ちたんです。

そうゆう事は今までもよくあったので、アラアラと思っていたんですが、
なにやらいつもと様子が違います。

泣き方が激しいんです。

しかもいつもならすぐに泣き止むんですが、ずっと泣いています。

よく見ると、右手をまったく動かしません。

「これは脱臼か骨折かしたに違いない!」

私達はタクシーに乗ると、運転手さんに近くの整形外科まで連れて行ってもらいました。

自分がついていながらとんでもない事になったな、と悔しいやら、娘に申し訳
ないやら、複雑な思いでした。

整形外科は座れないほどの満員で、「うわ、時間がかかりそうだ・・・」
と思いましたが帰るわけにもいかず、娘を抱いて待っていました。



15分ほどでようやく呼ばれました。

初めて行った病院だったので、どんな先生か多少の不安がありましたが、先生を
見たとたんにそんな思いは吹っ飛びました。

50過ぎくらいの優しそうな先生は、自分の孫に接するように娘を診てくれ
たんです。

自分の大事な人を大切にしてくれる、そう思うと本当にこの先生に感謝の気持ちが
沸いてきました。

これだけ忙しい中で、これほど丁寧に、的確に、思いやりのある診察ができる
もんだなあ、と感動しました。

幸い、娘の骨折もタチの悪いものでは無いようなので、1ヶ月もすれば後遺症の
心配もなく完治するそうです。

とりあえずは一安心でした。



娘の骨折という不幸の中で、よい先生に出会えたことは幸いでした。

私もこれから鍼灸師としてたくさんの人に接することになりますが、今日の事を
心に刻んで、患者さんの立場に立った、暖かい治療ができるようになろう、
と思いました。



あ、それからさっきその先生からわざわざ電話がありました。

「あの後、なにか変わった様子はありませんでしたか?」


私は久しぶりに、心のそこから「ありがとうございました」と言いました・・・









posted by takeshi at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍼灸師日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

ゴッドハンド鍼灸師

以前学校の授業でビデオを見せてもらってからずっと気になってる
鍼灸師がいます。

スポーツトレーナー鍼灸師の白石 宏さんです。

かなり有名なのでご存知の方も多いと思います。

数々の超一流アスリートを絶望的な故障から立ち直らせ、故障前と同じか、
それ以上の成績を出せるくらいにまで回復させています。


実績がすごいから、というのは当然ですが、私が白石先生に興味を持った本当の
理由は、その治療法でした。

1番(0.16)や3番(0.20)の細い鍼を鍼管で刺入し、目をつぶって鍼先でなにやら
探るような動作をしてから抜鍼します。

打つ場所は、痛む場所が多いそうです。

確か、「痛みを鍼で破壊して、体内から消し去る」というような治療だったと思います。

清原選手の膝に鍼を打つ映像が見れるサイトがあったので見てみたんですが、
あの清原選手が痛みに必死に耐える様子が映っていました。
http://www.omsb-clinic.com/images/taitol01.jpg

痛い部分に直接打つので、かなり痛そうでした。


面白いのは、鍼といっても、経絡治療でも中医学でもない独特なものだという事です。

気功の修行をかなりされたようで、患者の前で目を閉じると立体的な宇宙が見える、
とおっしゃってるので、なにやら特殊な能力を使ってるんだろうな、と感じます。


水泳の北島康介選手が治療を受けた際に、
「体の中で何かが爆発する感じ」
とうコメントをしてました。

気の流れで患部を察知し、深部の一番悪いところに鍼を打つ事ができるんでしょうね。

痛みを破壊した後は、よい気を入れる、ということもやってました。

治療を受けた人に言わせると、まさに「ゴッドハンド」なんでしょうね。



白石先生の治療に関しては、私がいくら推測しても遠く考えが及ばないでしょう
からこれ以上言及する事はやめます。

でも、白石先生のように、自分を頼ってきた患者に命がけで取り組み、しかもきっちり
結果が出せる鍼灸師になりたいな、と思ってます。



なんかまとまりのない文章になってしまいました・・・

国家試験前で頭が少しおかしくなってるのかも知れません(笑)

あと少し、頑張ります!








posted by takeshi at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍼灸師日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

国試直前!

2月26日に鍼灸師国家試験があります。

私も受けます。

続きを読む
posted by takeshi at 05:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍼灸師日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。