2006年04月18日

記憶力って?

鍼灸師になるためには、覚えるべき事がたくさんありますよね。

特に経穴などはその代表格ではないでしょうか?

今日は記憶力について書きたいと思います。


暗記、記憶と聞くと、

「俺って記憶力わるいんだよね〜」

などといってる人がよくいますが、要注意です。

自分で自分の首を絞めてます(笑)

そんな事を言ってると、本当にそうなります。

中には一度見ただけで覚えてしまうような人もいますが、そんな
人は鍼灸師になりません(笑)

みんな頭の性能は同じだと考えてください。

要は、「覚えようとする気持ちがあるか無いか」また、「覚え方」
この二つです。

私は入学後1週間で経穴を全て覚えましたが(今は50個くらいし
か残ってません・・・)、この時まわりの生徒はこういいました。

「やっぱり頭の出来が違うんだろう」
「記憶力がいい人はいいねえ」
と。

実際は私は一週間の間、毎日半べそをかきながら(笑)、何回も何回
も、何時間も、一日中経穴のことだけを考えて過ごしたんです。

これくらいの気合でテストを受けました。

満点を取れたときは嬉しいというより、ホッとしました。

このとき必死で編み出したのが、「下ネタイメージ法」というんですが、
これはここでは紹介できません(笑)

この方法はその後の暗記科目でもかなり役立ちました^^

要するに覚えようとする項目からイメージする事を頭の中で映像化して、
それをドンドンつなげていくというやり方なんですが・・・

私の場合、エッチなイメージばかり浮かんできたので(笑)

このやり方だと、暗記もワリと楽しくできますよ。

うまく伝わらないので一度整理してからまた書きますね。


「下ネタイメージ法」よりはるかによさそうなものを見つけたので紹介
しときます。
資格試験の裏技的!?勉強法ver.2
posted by takeshi at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 効果的な勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

本番に弱い人へ

今日は、「すごく勉強してるのに、試験本番になると緊張して
結果が出せない・・・」という方のために、

「本番で実力以上の結果を出す方法」をお教えします。

これは、私が鍼灸学校の学生だったときに使ってた方法です。

これを使う事で、私は上位をキープできた、と思ってます。

この技?は一応人並みに勉強してるひとにしか効果はないと
思いますので、全くやってない人はまず基礎を叩き込んでください。


まず、テストで「開始!」といわれて、あわてて問題に取り掛かっては
いけません。

周りの人は獲物に襲い掛かるライオンのように問題用紙に飛びつきます
が、あなたはまだ鉛筆を持たなくていいです。

問題用紙を表にして、問題をぱっと1秒ほど眺めてから、静かに目を
閉じます。

そして2〜3回深呼吸をして落ち着いたところで、心の中でこう唱えます。

「私は今回出された問題の答えを全部知っている。頭の中のどこかに、
必ず答えがインプットされている。」

これだけです。

今までマジメに授業を聞くなり、宿題をするなりしてきた人は、試験に
出された問題の答えを、一度は見ているはずです。

脳に情報が埋まってるので、これをうまく引き出しさえすればいいんです。

試験、テスト、という状況で緊張し、うまく答えを引っ張り出せないだけ
なんですね。

試験が終わった後に、「あ、なんでこんなのが出てこなかったんだ!」
という経験を、誰もがしたことがあるでしょう?

このやり方は、そういった事がかなり減ります。

分からない問題はドンドンとばしていってください。

他の問題を解いてるときや、後でもう一度その問題を見た時なんかに、
パッと答えがひらめくのを経験するはずです。

まあ、簡単だし、タダだし、やってみて損はしないと思いますよ^^


他にもこの技?と組み合わせて使えるものが幾つかありますので、
それについてはまた後日・・・
posted by takeshi at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 効果的な勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

頭を立ち上げよう

今日から時々は勉強を効率よくやる方法について書きますね。

よければ参考にされてください。


まず、勉強する前にちょっとした儀式?をやりましょう。

これをやるとやらないとでは、成果に大きな違いがでます。

机に向かって、「さあ、やるぞ」となる人はまだいいですが、
たいていの人はため息交じりで「めんどくせーな」とか言い
ながら教科書を開くと思います(笑)

これではせっかく勉強してても頭は違う事を考えたりして、
集中できません。

頭が勉強モードになっていないからです。

なので、私がいつもやってた、「頭を立ち上げて勉強モードに
する方法」をお教えします。

これをやると、30分くらいの勉強時間でも十分です(多分)

まず、目をつぶり2〜3回深呼吸します。

気持ちが落ち着いてきたら目をつぶったまま息を大きく吸って、
止めます。

30秒くらい止めてる間に、今吸い込んだ新鮮な酸素が脳に取り
込まれていくイメージをします。

パチパチと気泡が弾ける様なイメージなんかするともっといいです
ね。(サイダーのような)

そんで、息を吐くときに、体の中の悪いもの(やる気のなさも含む)
を吐き出すイメージでフ〜とはきます。

これを2〜3分ほど繰り返します。

これだけです。

これだけで、かなり集中できるし、脳へ酸素がいきわたり、効率の
いい勉強ができます。

あとは30分でも一時間でも、集中力が続く限りやればいいと思い
ます。

イライラしてきたらやめるか、少し休憩してもう一回深呼吸から
やれば、長い時間勉強ができます。

私は1時間以上はやりませんでしたが(笑)

信じてやってみようという方だけ試してみてください。

試験の時にも使えるので、自分なりにアレンジしてやってみてくだ
さい。


それでは。
posted by takeshi at 05:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 効果的な勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

祝・卒業!

3月13日(月)に、3年間の鍼灸学校生活が終わりました!

これからは「鍼灸師」として社会に貢献して
いきたいと思っております(笑)

今思えば3年間、短かったですね・・・

いろいろあったような、無かったような・・・

ともかく、これで一区切りついたのでホッとしてます。



ということで(?)これからこのブログでは私が3年間で培った
「効果的なお勉強法」を伝授していきたいと思います(笑)

現役の鍼灸学生さんやこれから鍼灸師を目指す方は必見ですよ!
(私は3年間、一応上位の成績でした^^)

それでは、お楽しみに・・・
posted by takeshi at 04:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 効果的な勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。